HomePage

W−WING−

宙組/ドラマシティ2005年12/16〜29/日本青年館2006年1/4〜11


すっぴん
  Date: 2006-01-01 (Sun)

公演中止になった、和央ようかライブショー『W-WING』を観劇しましたので、感想を少し書かせていただきます。

齋藤先生とたかちゃんの組み合わせだから、バライティー番組っぽいものになるのかな〜と予想はしていましたが、それ以上に何でもありの公演でした。
おもちゃ箱をひっくり返したような作品で、すべてがわかり易い。

サプライズ企画のフライイング。
サザンにSMAPにアニメソング、ビデオ化は無理じゃないの?なんて思ってしまう選曲。
衣装は、シンプルなものと、齋藤先生好みのコスプレがメイン。

今回ちょっと驚いたのは、はなちゃん(花總まり)の使われ方。
下級生達と全く同じ衣装で、舞台の端で踊っている姿を見ることは、本公演ではありえないです。
下級生が活躍する場面も多くて、それも楽しめました。
早霧せいなが二番手格の扱いで大活躍。
八雲美佳の歌、春風弥里のダンス、大海亜呼のスタイル、純あいらの美しさなどが印象に残っています。

なぜだかわかりませんが、舞台に登場した早霧せいなが、麻路さきのイメージとだぶり、八雲美佳と榛名由梨のイメージがダブってしまいました。
顔が似てるわけではないので、私の目の迷いなんですが・・・。

見ている人の少ない公演なので、内容についてどう書いていいのか迷いますが、印象に残った場面を書いてみます。

オープニングは、ワイヤーを使ったフライイングで登場する
主役。
磔の刑(炎にくちづけを)の次はこれか〜、とビックリ!

一幕は、お笑いとコスプレがメイン(?)

椅子を持って登場し、何故か筋トレを始めるヨン様たち。
客席から登場するたかちゃんヨン様に絡む、6人の美女(シャラポア、楊貴妃、クレオパトラ、小野小町、アントワネット、マリリンモンロー)

次の場面では、HANACHANNG(満点星大夜總会)の衣装で登場する、はなちゃん。
そしてドロンジョとボヤッキー。

コスモレンジャー役の男役さん達、いかにもなコスチュームと振りで、お稽古場の掃除・・・なんて歌を歌ってました。
対抗して登場の萌えレンジャー役の娘役さん達。
こちらも、想像通りの衣装に鬘です。

そして極め付けは、HANACHANNGと同じ衣装で登場するTAKACHANG。
二人の日替わりトークも含めて、客席大笑いでした。

その後フジ子になってでてきた、はなちゃんがとってもチャーミングでした。
たかちゃんのルパンV世は鬘に難あり。
一緒に見た友人はプロゴルファー猿みたいだと言っておりましたが、私には猿の惑星に見えました。
その姿でキザられても、どうリアクションしていいか困ってしまいます。

二幕の最初はなつかしいPOPS。
男役さんのスカート姿がなんだかおかしい。

宝塚ナンバーの場面では、たかちゃんが主役をした公演の歌、聖なる星の奇蹟、ベルばら、満点星大夜總会、カステルミラージュ、クロスロード、ショーストッパー等のメドレー。
炎にくちづけをのマンリーコの子守唄、はなちゃんと歌うファントムの銀橋の歌でしんみり。
ファントム葬送の場面の歌に見送られ客席から去っていく
たかちゃんを見て、ホロリとさせられました。
人数は少なかったですが、心に沁みるコーラスでした。

サヨナラらしいのは、この場面のほかに、もうひとつ。
白いシンプルな衣装でのはなちゃんとのデュエットダンス。
二人ともダンサーではないと思いますが、宝塚を見た気分に
させてくれます。

最後は全員集合で賑々しく・・・
お笑いの場面より、それ以外の場面が多かったはずなのですが、なぜか、印象に残っているのは、お笑い場面なんですね〜。


JIMMY
  Date: 2005-12-18 (Sun)

掲示板の色を変えました。

http://waiwai.ciao.jp/takarazuka/index.html


JIMMY
  Date: 2005-09-19 (Mon)

掲示板を設置しました。
皆様の書き込み、お待ちしております!

http://waiwai.ciao.jp/takarazuka/index.html


- Sun Board -